豊胸手術のシリコンバッグを行った際のトラブル

確実にバストを大きくしたい

確実にバストを大きくしたい : クリニックの選び方 : 思い切ってチャレンジしてよかった

確実にバストを大きくしたいと思っていました。
今までバストアップサプリメントを飲んだりバストアップに効果があると言われているマッサージやエクササイズを行ったことがあります。
しかし、短期間ではバストアップを実現することはできませんでした。
もっと手軽に行えてきちんとバストアップできる方法はないのかと探していた時に見つけたのが、シリコンバッグの豊胸手術でした。
美容外科クリニックで行える豊胸手術ですが、トラブルなく憧れの大きな胸を手に入れるために事前にシリコンバッグについて調べることと医師とカウンセリングを行うことを欠かしませんでした。
なかには、シリコンバッグによる豊胸手術を行って失敗などのトラブルに悩まされてしまった女性も少なくありません。
例えば、乳首の高さが違くなってしまったりバストの左右差、片方だけ垂れてしまうなどのトラブルがあるそうです。
私は、絶対にこんなトラブルに悩まされたくなかったので、手術を行う美容外科クリニック選びは慎重に行いました。

シリコンバッグトラブルを相談 : 手術しないでバストアップ

シリコンバッグによるバストアップのトラブル

ずっとAカップにも満たないバストがコンプレックスでした。 バストアップに良いとされる食べ物を食べたり、マッサージを行ったりしても、全くバストが大きくなりませんでした。 そこで、このコンプレックスから解放されるならと、コツコツとお金を貯めて、豊胸手術を受ける事を決意しました。 そしてシリコンバッグを挿入する事で、念願のEカップのバストを手に入れる事が出来ました。 一気に4カップもバストアップ出来て、豊胸手術後は本当に嬉しかったです。 胸元の空いた服を着てもオシャレに決まるし、男性にもモテるようになり、女性として自信を持つ事が出来ました。 しかし、豊胸手術を受けて2年ほどしてから、バストが硬くなってきました。 触ってみてもごわごわとしていて、バストらしい柔らかさがなくなり、とても不安になりました。 そこで、美容クリニックを受診したところ「カプセル拘縮」というトラブルだと教えられました。 「カプセル拘縮」は、シリコンバッグを挿入した10人に1人が、10年以内に発症するトラブルだから珍しくはないと言われました。 珍しい症状ではないという点では少し安心しましたが、解決するにはシリコンバッグを取り除くしかないと言われて、ショックでした。 最初は、せっかく手に入れた念願のEカップのバストを手放したくない、それだけは避けたいと話しました。 しかし、放っておくと見た目にも違和感が出るようになるからと説得され、シリコンバッグを取り除く手術を受ける事を決めました。 ただ、以前のようなバストに戻りたくないと話したところ、コンデンスリッチ豊胸を勧められました。 自分の脂肪を採取してバストに注入するという事で、これなら硬くなる事はないと言われたので、出来るだけ早くコンデンスリッチ豊胸を行いたいと医師に伝えて、シリコンバッグを取り除く手術と同時にコンデンスリッチ豊胸を行って貰う事にしました。 私の場合、ウエスト周りの脂肪が気になっていたので、ウエスト周りの脂肪を採取して貰いました。 おかげで、気になっていたウエスト周りを簡単にサイズダウンする事が出来て、結果的には良かったです。 しかしバストはというと、これまでのEカップほど大きくはならず、Cカップ止まりとなってしまいました。 でも、肌触りは圧倒的にコンデンスリッチ豊胸の方がなめらかで、ナチュラルな感じに仕上がりました。 ボリュームという観点から見ると、やはり物足りなさはありますが、「カプセル拘縮」を起こしていた時の、ごわごわとした不自然なバストに比べたら、本物っぽく見えるので良いのかな?と思いました。 しかも1度にシリコンバッグを取り除く、脂肪を注入するといった2つの手術を行ったのに、ほとんど傷跡が目立たないのも、ビックリしました。 ここが傷跡ですと医師に言われるまで、正直自分では全く気が付きませんでした。 傷跡が目立ってノースリーブのトップスや、水着が着れなくなったらどうしようと思っていましたが、そんな心配は必要ありませんでした。 これなら、ノースリーブのトップスを着ても、水着を着ても、傷跡がバレる事はまずないです。 もし、私のように豊胸手術を受けた後、バストが硬くなってきたというトラブルが発生している方がいるのなら、出来るだけ早く美容クリニックに足を運ぶ事をオススメします。 せっかく念願のボリュームのあるバストを手に入れても、ごわごわと硬いバストでは、バストが小さい時と同じように、コンプレックスになってしまうだけだからです。 私も最初は上手く頭を切り替えられませんでしたが、よくあるトラブルだと切り替えてコンデンスリッチ豊胸を受けてからは、特に不満や不安を感じなくなりました。